TBS 志賀大士 元アナウンサー:TBSアナウンサー(東京放送)



スポンサードリンク

TBS 志賀大士 元アナウンサー

TBS 志賀大士アナウンサーをご紹介します。

1972年4月7日生まれの大分県出身の元TBSのアナウンサーです。獨協大学の出身で血液型はO型、身長は182センチです。
現在は、TBSテレビの制作3部のディレクターとしてがんばっています。

志賀大士さんは、1996年に東京放送にアナウンサーとして入社しました。同期には、小笠原亘アナウンサー・木村郁美アナウンサー・広重玲子アナウンサーがいます。
スポーツの実況や情報番組等の番組で活躍していましたが、不祥事が度重なってしまったことにより謹慎処分は続きました。
そのことにより、2005年にアナウンス職から離職することを余儀なくされてしまいました。

現在は、TBSテレビ制作3部に所属して、ディレクターとして「週刊アサ秘ジャーナル」などを担当しています。
週刊アサ秘ジャーナルは、TBSテレビで木曜日午前1時25分に放送されている政治家とのトークバラエティ番組です。
現役政治家を中心に、岸井成格や岩見隆夫、三宅久之といった政治評論家、野中広務や松野頼三といった元政治家、落選議員、知事をゲストに迎え、政策や政治展望などを浅草キッドがおもしろおかしくインタビューする。私生活に関する質問で盛り上がることも多く、平沼赳夫の政界モノマネや麻生太郎のマンガ好き、荒井広幸のマジックショーなど、ゲストの意外な一面をうまく引き出しています。

志賀大士さんといえば、不祥事というイメージは強くなってしまうと思います。その不祥事の内容は・・・。
1999年に担当していた「ワンダフル」という深夜番組で、有名なタレントや出演者などが参加して「乱交パーティー」を参加していたとか・・・。
その乱交パーティーに出演していた写真が週刊誌に掲載されてしまったのです。
しかも、その内容は、志賀大士さんが下半身を露出させている写真だったのです。
この不祥事で東京放送は謹慎処分とした。。
さらに、2004年6月には、酒気帯び運転で書類送検されました。それは、乗用車を運転中、世田谷区の路上で民家の塀や電柱に衝突する器物損壊事故を起こしました
その事故の直後、志賀大士さんは謹慎処分になりました。

これからは、アナウンサーとしてまたテレビに復帰することは難しいかもしれませんが、チャンスがあればぜひ復帰してほしいです!!
そして、このような不祥事は決して繰り返さないでほしいですね!!


posted by TBS アナウンサー at 16:54 | 志賀大士
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。